カフェバイトの服装・髪型

カフェバイトの服装・髪型

カフェバイトを選ぶ基準にそのカフェのユニホームのセンスで選ぶ人もいると思います。
カフェでもそのカフェが決めている制服があるかもしれないですし、
服装が自由になっているカフェもあったりします。

 

全国に展開しているカフェはほとんど制服があるか、上は白シャツ、下は黒パンツと決められています。服装が自由なカフェはだいたいが自営業でやっている傾向がみられますね。

 

ほとんど制服はシンプルに出来ていますが、メイドカフェや執事カフェなどちょっと特殊なカフェの場合は制服が変わっています。服装が気になるならば1度お店に足を運んで確認してみると良いかもしれませんね。

 

そして、髪型ですが“金髪・茶髪でも大丈夫なの?”と多くの人から質問を頂きます。

 

カフェバイトは基本的に接客業となり、ドリンクや料理を提供するところなので
清潔感を大切にしなければなりません。すごく明るい金髪・茶髪は基本NGです。

 

ダーク系の茶髪ならばOKでしょう。
明るすぎるかな?と基準がいまいち分からなければ、
面接時に面接スタッフから指摘されるかもしれないので確認して下さい。

 

髪型は髪が肩にかかれば結ばなければならないでしょう。
肩よりも髪が短ければそのままで問題ないですが、

 

提供するドリンクや料理に髪の毛が入っては衛生面で問題になります。
邪魔にならない程度に髪はまとめなければなりません。